気になるニキビ跡【専門家に診てもらおう】

身近な肌トラブルと改善法

頬を触る女性

多くの人が悩む肌トラブル

ニキビ跡に悩まされている人が多くいらっしゃいます。ニキビは、主に顔に出来てしまうできもののようなもので、若いころは出来てしまう人も多く、青春の証と呼ばれることもあるほど、とても身近でポピュラーな肌トラブルです。多くの場合、若いころに出来たニキビは、代謝が良いということもあり治りも早く、跡に残りづらいものです。しかし、ニキビを潰したりひっかいたりしてしまった場合、ニキビが治ったあとでも、それが跡になって残ってしまい、ブツブツしたり赤くなったりしてしまう症状に悩まされてしまう事があります。ニキビ跡は、自分での化粧品でのケアではなかなか消すことが難しいものです。そのためにオススメなのが、美容整形クリニックでの人工的なニキビ跡消去の施術です。美容整形クリニックでは、その人の持つニキビ跡の症状に合わせた適切な治療方法で、時間をかけることなく短時間でニキビ跡を綺麗にすることが出来ます。例えば、方法の一つがサーマクールというものです。サーマクールは、肌の奥深くに高周波のエネルギーを加えることで、皮膚を刺激し肌を綺麗に蘇らせることの出来る施術方法です。メスを使わない方法のため、痛みもなく術後のケアも簡単で、多くの人に支持を集めている方法です。

状態に合わせた治療法を

またその他の方法として、ケミカルピールという薬品を使った治療法があげられます。ケミカルピールは、専門の医療機関でのみ扱う事の出来る特殊な薬品で、ニキビ跡に塗ることで、肌を綺麗にすることが出来ます。ケミカルピールは酸性で、その酸の力によって、余分な角質や肌に詰まってしまった汚れや老廃物をすっきり溶かしてくれます。治療法は、ケミカルピールを気になる部分に塗り、一定時間放置した後洗い流すだけというとても簡単なものです。一度の施術で効果を実感出来ますが、場合によっては数回の治療が必要な場合もあります。それでも、治療を続けることで必ず肌は滑らかで綺麗な状態になり、さらに新たなニキビが出来るのを防止する効果も持っています。その他にも、コラーゲンの生成を促し、ニキビ跡だけでなく肌のハリやつやを取り戻すための薬品や、色素沈着して黒っぽくなってしまったニキビ跡を取り除くための肌専用の漂白剤を使う方法など、要望に合わせて適切な方法というのは変わってきます。いずれにしろ、ニキビ跡が気になる場合には、悩む前にまず評判の良い美容整形外科に足を運んでみることをオススメします。短時間で、確実にきれいな肌を取り戻すことが出来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加